高音で張りつめたような声なのにキンキンしてなくて綺麗な歌声のバンド〝Hump Back〟について調べてみた!!

音で張りつめたような声なのに

キンキンしてなくて綺麗な歌声のバンド

そんなHump Backをご紹介します。

プロフィール。

出身地  大阪府
ジャンル オルタナティブ・ロック
活動期間 2009年 –
レーベル 林音楽教室(2019年 – )
公式サイト
Hump Back OFFICIAL WEB SITE

メンバー。

○林萌々子

Vocal&Guitar(1994年2月14日 )
唯一のオリジナルメンバー。全楽曲の作詞・曲を行う。最も強く影響を受けたのはChatmonchy。バンド活動と並行してソロ活動も行っている。

○ぴか

Bass&Chorus:(1995年3月16日 )
最も強く影響を受けたのはGalileo Galilei。

○美咲

Drums&Chorus:(1月9日 – )
最も強く影響を受けたのはELLEGARDEN。ただし、知ったのはELLEGARDENの活動休止後だったため、ライブを観た事はない。

まとめ。

音で張りつめたような声なのにキンキンしてなくて綺麗な歌声してますよね。

とてもガールズバンドとは思えない迫力と音に重力が感じられます。

の『嫌になる』は、なんだか聞いていると一緒になって叫びたくなってしまうような曲調になってます。『月まで』と同じ人が歌っているのか疑いたくなるほど、声が違いませんか。

ちょっと椎名林檎さんを想像しちゃうような艶のある声がとっても心地良いですね。

めて聞いたはずなのに聞いたことある感じがする」

「Dizzyの対バンで高知に来ていた時に、大声で会話する非常識な客に向かってももこさんが「黙らすくらいええ歌歌って帰ります」って言っていたのを聞いて惚れました。素敵なロックバンドに出会えたと思っています。」

ってる時にすごい猫背、
でもそれがまたかっこいい、

って思ってたら

Hump Backって
「猫背」って意味だった😂」

「マジで探してたバンドや
ちゃんとちゃんとドラムギターベースボーカルに無駄がなくて歌詞がそのまま伝わって来てくれる
難しい言葉ばっかり洋楽かぶれの曲はもう飽きた」

干のブルーハーツ感がたまらん」

「部活の先輩がラストライブで最後にこれを歌ってた
ずるいと思った」

んなに辛くても
負けっぱなしくらいじゃ終われない」

「ボーカルの子すっごい明瞭感ある声してるね。スッと耳に入ってきて気持ち良い。聴く清涼剤だわ」

のうかと考えていた私にとって
かけがえのない曲に出会いました。
これから辛い時はこれを聴いて頑張ろうと思います。頑張って生きます。」

「朝ごはん食べながらYouTube見てて、誤タップして開かれたこの動画。
まあ聞いてみるかって軽い気持ちで聞くことに決めた。
聞いたら一気に引き込まれて釘付けにされた。
何だかちょっといい日になりそうだなと思えた。」

イブで『素人に手拍子はいらないです、拳一個で十分です』って言ったのすごいカッコよかったし、かっこいいものをかっこいいと言える人が一番カッコいいって言われたのもキュンとした、一生Humpback に付いてきますっ!」

これからの活躍を楽しみにしてます
今回はここまでです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です