透き通った声の依存性が強く何度もリピートしてしまうバンド〝King Gnu〟をご紹介します!!

き通った声が依存性がすごい
一度聴いたら必ずリピートしちゃうバンド

そんなKing Gnuをご紹介します。

プロフィール。

出身地    日本
ジャンル   J-POP ミクスチャーロック
活動期間   2017年 –
レーベル   アリオラジャパン
公式サイト  King Gnu Official Website

メンバー。

○常田大希(ギター・ボーカル)
1992年5月15日生まれ。長野県伊那市出身。長野県伊那北高等学校卒。
King Gnuにおける全ての楽曲の作詞作曲を担当しており、バンドのリーダー兼プロデューサーでもある。

○勢喜遊(ドラムス・サンプラー)
1992年9月2日生まれ。徳島県阿南市出身。

○新井和輝(ベース)
1992年10月29日生まれ。東京都福生市出身。

○井口理(ボーカル・キーボード)
1993年10月5日生まれ。長野県伊那市出身。
常田とは幼馴染。東京藝術大学で声楽を学んでいた。

まとめ。

じめて聴いたとき女性の方なのかなあと思いました…
男性の方でこんなに透明感のある声は初めてでしたね。
ボーカルの見た目からは想像つかない声でした(笑)

耳に残っちゃうミクスチャーロックが凄くいいなあと思いました。

「白日しか聴かないのはもったいないので、他のも聴きましょう」

「2人の絶妙なハーモニーが心に響く‼︎イノセンスの時も流れるタイミングが流石で‼︎」

「キングヌーのことキングガンって読んでたし女性ボーカルだと思ってたし白目だと思ってたから私はもうだめだな。」

「確実に日本を代表するアーティストになるなこれ」

「白日を表現出来る日本語を私は知らない。」

「ボカロ好きにも刺さりそうな音作り ほとんどの世代の邦楽好きボカロ好き洋楽好きに好かれそうなオールラウンダーな感じする、天才か!」

「他の人の歌ってみたを聞くと聞くほど King Gnuの凄さが分かる、、、」

「声が好きすぎて曲がたまらなすぎて何回でも聞いちゃう しつこいくらい聞いてるけどこんな透き通った声は一生出ません。 こんだけ聞いてたら出るような気がしちゃうんだけど私だけかなwwいや、出ないけどさ…分かってるけどさ‼️」

「こんなに人を虜にする素敵な音楽を作り出すのにご本人様たちはめちゃくちゃ面白いっていうギャップがたまらない……好きだ…」

「オススメに出てきて聴いてみたら本当にハマってしまいました。 でもどっかで聴いたことある気がすると思って色々曲を調べたら BANANA FISHのEDの曲を歌ってて納得しました。 ストーリーも辛いのにEDでもっと考えさせられるような繋がりを感じる曲でした。 イノセンスもこの曲を知って観てみましたけどやっぱりストーリーに合った曲だと感じました。 これからどんなドラマや映画、アニメの主題歌を歌われるか凄く楽しみです!」

「井口のギャップしんどい 見た目 イケおじ 歌声 天使 中身 キチ害」

「白の人の凄い透明な声と黒の人のかっこいい声が交じるのがすごい好きだー」

「最初はなんでみんなハマってるんだろうと不思議に思ってましたが2回目でもうどハマりしてました笑 育児家事のストレス発散で料理作ってる時熱唱するレパートリーに加えました笑 2人目の髭の方が歌ってるパートが難しい… 女の人が歌う時どー歌えばいいんだろう…」

「CMで知ってこころ刺さって一瞬で来たけどなんだこれ最高すぎんだろ」

「世界には色んな曲があって、この曲のサビが好きとか、Bメロが良いとか、曲によって好きな部分が様々あったけど、 「白日」にいたっては全部好きで全部が良い。 だから毎日聴いてる。とても稀有な曲。」

「中毒性がすごい、、、歌ってる人たちもめちゃめちゃオシャレで格好いいし、売れるわこれw」

「この4人が出会って、この曲が生まれたのって奇跡なのかな。 私たちは奇跡を目の当たりにしてるのかな。」

「これ聴いてる時俺イケメンな気がする。」

「常田さん「ヒットした音楽=優れた音楽だなんて死んでも思わないでくれ。(たまにそういう頭沸いてるやつがいる)(メジャーレーベルにもウヨウヨいる)そういう奴が文化を殺す。」と言っていました。」

「井口歌ってる時はかっこいのに… 白目ばっか剥くから白日が白目に見えたにょ…」

「シブヤノオトで初めて見て音楽かっこいい、井口くんが激しく面白い、の感想だったんですが、まさかのあの井口くんが歌う声がきれいすぎて衝撃。びっくりしたー!」

「俺ただの高校三年生やけどこの歌は外国でも通用する歌やと思う。」

「なんでこんなに心に染みるんだろ。 間違えて押しちゃっただけなのに、戻れないほど引きこまれて目が染みた。」

「やっとこういう曲が売り出されて売れる時代に再びなったか…」

「この二人の歌声とメンバーの演奏で一生聴いていられるという連鎖が生じる」

「初めてKing Gnu聞いたんですが、無事ハマりそうです。」

「ラストサビの半音高いところがすごい好きで何回もリピートしてるわ」

「え、白目だと思っててえぐい歌だと思ってたら無茶苦茶いい曲やんけ」

「この比較的まだ知られてないアーティストが1カ月で1000万突破するような再生回数の伸び方、美波に続いて今年入って2つ目だぞ… 2019年どうなってるんだよ…」

「ここ最近で急に有名になってくれて king gnuの話題で盛り上がれるようになって めちゃくちゃうれしい! もっともっと有名になって欲しいな!」

「毎日聴きに来てしまう。 くせになる。 でも口ずさんだ時の自分のゴミボにめっちゃ落ち込む曲でもある。」

「このダブルボーカル、強すぎるやろ、、。」

「この曲歌うのむずくないですか? 作曲のセンス有りますよね。 ほら、ベートーヴェンの曲弾くのが難しいみたいに、たくさん音が入ってて、歌うのが難しい。」

「ちょっと前のMステで初めてこの人たち見て、ちょっと引いたっていうかやばい人達だって思ってた者です…笑 でもこの歌聞いて評価されてるん理由がわかった気がします! ハマりそうです笑笑」

「イノセンス途中で見るのやめたけどこの曲かかった時の妙な高揚感というか悲壮感をまた味わいたくて聴きに来てしまう。」

「後悔ばかりの人生だ 取り返しのつかない過ちの 一つや二つくらい 誰にでもあるよな そんなんもんだろう うんざりするよ ↑この部分が好きすぎる」

「圧倒的狂人で変態のくせにいい声しやがって(褒めてる)」

「今まで傷つけてきた人にたいする罪を全部真っ白になかったことにできればなんて楽なんだろ…」

「今朝一で美容院行ったらこの曲流れてて思わずしSiriでこの曲何?って聞いちゃった すごく素敵な音楽をありがとう。」

「Mステで初めて聴いたので完全にヤバい人達だと思ってましたが白日を聴いて凄い人達なんだなーと思いました。」

「ドラマのエンドロールでみて白目で検索したら正しかったのでほとんどの人が間違って調べたんだよね」

「遂に時代がKing Gnuに追いついたか」

「圧倒的映像美に歌声圧巻」

「この曲には何か惹かれる物がある」

「「誰かの為に生きるなら 正しい事ばかり言ってらんないよな」だってさ、好き過ぎます」

「金融業の後、その美声を生かして歌手になるとはウシジマくん」

「鳥肌止まらない もっと早くに知りたかった。 涙出る」

「常田さんの歌詞の言葉のチョイスが全て好き」

「「春風」ってワードがなければこの曲は絶望に満ちてるよね、むしろこのワードを入れることでキャッチーで掴みやすい印象を与えるいわば万人受けに落とし込んでるのか 逆になければ底無しの絶望を見ているかのような印象を受ける、今まで必死にかき集めてきたモノを全て失って人生のどん底に触れたことのある人間じゃなければ到底この曲は歌えない(coverできない)だろうね それぐらいこの曲の歌詞は異質」

くの人に聴いてほしいバンドだと思いました。
これからの活躍を楽しみにしております。

今回はここまでです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です