おっとり清楚系の昭和顔女優〝清野菜名〟とジャニーズ・生田斗真がそろそろ結婚か!?

っとり清楚系の昭和顔女優

清野 菜名 をご紹介します。

プロフィール。

生年月日 1994年10月14日
出身地  愛知県稲沢市
身長   160 cm
血液型  B型
職業   女優・ファッションモデル
ジャンル 映画・テレビドラマ
活動期間 2007年 –
事務所  ステッカー

主な作品
テレビドラマ
『コウノドリ』
『トットちゃん!』
『やすらぎの郷』
『半分、青い。』

『今日から俺は!!』
『やすらぎの刻〜道』

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』

↪︎あらすじ。

驚異的な身体能力を持つ謎の女ミスパンダ(清野)と、表向きは医学生でメンタリストNとしてテレビにも出演しているが、裏ではミスパンダを操る飼育員(横浜)がタッグを組み、世の中にはびこる忖度や圧力によって闇に隠されてしまったグレーな事件を暴き出していくストーリー。

↪︎川田レン[23]/ミスパンダ

囲碁棋士。かつては“天才美少女棋士”と騒がれたが、10年前のある事件をきっかけにネガティブで弱気な性格に。それ以降、いつも守りに入ってしまい勝ちきれないでいる。
しかし、彼女にはもう一つ全く別の顔が―
世の中にはびこる様々な“グレーゾーン”にシロクロつける謎の存在、【ミスパンダ】。動物的な直観から生まれる予期せぬ行動とトップアスリート顔負けの身体能力。闇に隠された真実を炙り出し、“クロ”と認定したターゲットを嬉々として公開処刑する。誰も踏み込めない真実に踏み込むヒーロー性とエキセントリックな風貌もあって熱狂的なファンも多い。

映画
『TOKYO TRIBE』
『東京無国籍少女』
『パーフェクト・レボリューション』
『恋は雨上がりのように』
『桜蘭高校ホスト部

人物・経歴。

心ついた時から運動が好きで将来はスポーツ選手か芸能人に憧れていた。

小学校6年生の頃に休み時間に流行っていたオーディションごっこの延長で友人が持ってきたオーディション用紙でローティーン向けファッション雑誌『ピチレモン』の第15回ピチモオーディションに応募する。

2007年、同オーディションにてグランプリ・ペンティーズ賞を受賞し、同年6月号より2011年9月号での卒業まで専属モデル(ピチモ)として活動した。

また、2009年には次世代アイドル発掘オーディション「グラビアJAPAN」(『週刊ヤングジャンプ』×『週刊プレイボーイ』合同開催)最終候補(全16名)に選ばれ、準グランプリを受賞する

分の性格は「超明るくてちょっと負けず嫌い」だと述べている。

好きな科目は体育。特に球技が得意で、中学校ではバスケットボール部に所属していた。

また、小学生の時には市内の陸上大会にてソフトボール投げで2位(40m)、高跳びでは160cmをクリアしており、2009年の陸上の全国大会に出場を果たした。

きな食べ物はパイナップル、肉料理(特にステーキ)
嫌いな食べ物は豆腐、牛乳。

趣味は歌うこと。特技はギター・ドラム・球技・陸上・バク転・アクション・殺陣。チャームポイントはおでこ。
好きな言葉は「なせば成る」姉と弟がいる

身長    :160cm
スリーサイズ:B81cm,W60cm,H81cm
シューズ  :S23.5cm

まとめ。

野菜名ちゃんは、ピチレモンのモデル時代から知ってておっとりした雰囲気と笑うときに二パーって、笑う感じが可愛いです。

ジャニーズの生田斗真さんと付き合っているという報道がされていまして、年齢的に考えても結婚も近いのでないのかと言われています!

Twitterの声。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です