超モデル顔で綺麗なロシアのハーフモデル〝太田莉菜〟の過去に迫る!!

モデル顔で綺麗なロシアのハーフモデル

太田莉菜 をご紹介します。

プロフィール。

生年月日  1988年1月11日
出身地   千葉県
血液型   B型
公称サイズ
身長    170 cm

デビュー  2001年
ジャンル  ファッション
モデル内容 一般
事務所   OKAZAKI MODELS( – 2010年)
アノレ(2010年- 2018年)
エイジアクロス(2018年 – )

父親が日本人で母親がロシア人。
幼少期に2年間モスクワで過ごす。

喋れる言語は日本語、ロシア語、英語(現在も母親との会話はロシア語)。

歌手のステファニーとは友人関係にある。

主な作品
映画  『君と100回目の恋』
『脳男』
『海月姫』
『ホットロード』

ドラマ 『家政婦ミタゾノ』
『ロング・グッドバイ』
『世にも奇妙な物語 ’16秋の特別編「車中の出来事」』
『ザンビ』

『来世ではちゃんとします』2020年1月8日スタート

↪︎あらすじ。

映像プロダクションで働く、性をこじらせた男女5人が織りなすラブコメディー。

“性依存系女子”の主人公・桃江(内田理央)は、性行為を割り切っている反面、本気で恋する相手の本命になれず切ない思いを募らせている。

そんな承認欲求と好奇心、寂しさの狭間を生きる姿を描く

↪︎高杉梅 役:太田莉菜

美人だが、彼氏いない歴=年齢の隠れ処女。恋愛への興味はないアセクシャルだがBLが大好き。

経歴・人物。

2001年、ニコラ・モデルコンテストでデビュー。

2006年、MiuMiuワールドキャンペーンに出演。

資生堂、 UNIQLO、ソニー、アヲハタ(キユーピー)など多くのCMや広告に起用される。

高橋マリ子に代わり、江崎グリコ「ウォーターリングキスミントガム」のCMに起用された。

2009年1月に俳優の松田龍平と結婚、7月に第1子となる長女を出産。

2017年12月に離婚。

モデルとして気をつけていることは健康と睡眠。
「体を壊してしまったら、良い動きや表情は作れないので寝不足も撮影に影響するので気をつけている」と以前雑誌のインタビューで述べている。

しかし睡眠に関してはいつも夜更かしをしてしまい、なかなか守れていないと言う。

また、女優として活動するにあたり、強い表現欲求が芽生えたのは、出産や子育てによる休業の間だったことや、夫である松田龍平など周囲の俳優の存在が大きかったという。

まとめ。

田莉菜ちゃんは、ロシアの血が混ざってるってこともあり、肌が色白で、目鼻立ちがとても良くて綺麗という印象が強いです。

綺麗で惚れ惚れするほどです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です