独特のおちゃめな語り口や、ユーモアあふれる言動から、お茶の間でも親しまれている国民的アイドル〝中居 正広〟を追及してみた!!

特のおちゃめな語り口や、ユーモアあふれる言動から、

お茶の間でも親しまれている国民的アイドル

そんな中居 正広をご紹介します。

プロフィール。

別名義  N.マッピー(作詞作曲時の名義)
なかいさん(舞祭組のプロデューサーとしての名義)
生年月日 1972年8月18日
出生地   神奈川県藤沢市
身長   165cm
血液型  A型
職業   俳優、司会者、歌手
ジャンル バラエティ番組、映画、テレビドラマ、CM
活動期間 1986年 – 現在
事務所  ジャニーズ事務所

・中居正志は婚期を逃し続ける中居を嘆いていたこともあった。正志は2015年2月に喉頭癌のため死去した。

中居は2015年6月に喉の腫瘍を摘出する手術をしている。腫瘍が発見された際、主治医から「悪性だった場合は喉頭癌(の可能性もある)」と言われたため、上記の理由で父は死去したことから「すごいDNAだなと思った」と振り返っている。しかし、のちに他の番組にて医師の見解によると、良性のポリープでDNAは関係なく、喉頭癌の原因はDNAよりも加齢や飲酒、喫煙だという。NHK『連続テレビ小説』への出演願望があることを明かしている。

学生の頃に少年野球チームに所属していたが、本人によると野球肘により野球の道を断念したとのことプロ野球では読売ジャイアンツと原辰徳のファンであるが、1992年の『プロ野球ai』においては、「巨人・原辰徳や、阪神・掛布雅之に憧れた世代」と発表。阪神ファンの機関紙『月刊タイガース』200号において「湘南出身なのにタイガースファンの中居です」とコメントを寄せていたことが『宝島』の投稿コーナー「VOW」にも取り上げられた。また、山本圭壱が監督を務める草野球チーム[注 3]に所属していたことがある。第3回ワールド・ベースボール・クラシックから公認サポーターに就任している。2017年には、第4回ワールド・ベースボール・クラシック侍JAPAN公認サポートキャプテンに就任している。

2010年、所属事務所の後輩である嵐が初紅白白組司会の決定時、12月30日のリハーサル時に報道陣から受けた取材に「ジャニーズでは僕以外、司会をやらないと思っていた」と発言し、嵐に司会のアドバイスをした。その後、「ジャニーズにおいて紅白の司会に相応しいのは嵐以外であるならば自分のみである」と自負していると報じられた。

2013年、後輩グループ・Kis-My-Ft2の横尾渉・宮田俊哉・二階堂高嗣・千賀健永による派生ユニット・舞祭組をプロデュースし『なかいさん』名義において作詞・作曲・振付を担当。

名前の由来。

居は「お父さんが“正”がついてるから“正”なんだけど、“正”っていう漢字は、上の一本を引くと“止まる”になる。正しい道を見つけるためには、一つ止まることが大事ですよって。前へ前へ行くことも大事だけど、一歩引く、立ち止まることも大事。そうすると、広く視野が広がるっていうことで“正広”」と名前の由来を明かし、「だから俺、すごい止まる癖あって、すげー後退しがち」と笑いを誘った。

まとめ。

ではMCとしての印象が強い中居くんですが、ブレイクする前から「おしゃべりできるアイドル」を目指して努力を重ねていたそうですね。
合宿所時代、そんな彼のノートはトークのネタなどの書き込みで真っ黒になるほどだったみたい、、

6回もつとめた年末の紅白歌合戦の司会では、台本をすべて頭に叩き込んでのぞんでいたそうです。
今でもタモリさんなどの先輩に相談してアドバイスを受けたり、出演番組には企画会議から参加するなど、努力を続けているといい、慢心することなく上を目指す姿勢はすばらしいです。

居くんが『SMAP×SMAP』のスペシャルの中の企画で初の5人旅をしたとき、5人でお酒を飲んでカラオケをしながら「俺、100人だったら、相手できる」「俺、10人かかってきても、SMAP守れるよ」と言っていたシーン覚えている人も多いのではないでしょうかね?!
あのときはまさか、解散する日が訪れるなんて誰も考えてもいなかったような気がしました。

くんの引退会見のときに「SMAPは永遠」と言い、その後もレースを見に行くなど森くんのこともずっと気遣っていた中居くん。
SMAPのリーダーでありながら「SMAPだからやってこれた」「自分はSMAPのリーダーだけど、SMAPのエースは誰が何と言おうと木村」と言い、本当にグループを誰よりも大切にしてきたことがわかります。

これからの活躍を楽しみにしてます。
今回はここまでです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です