看護師に愛されすぎてandropがドラマ「グッド・ドクター」の主題歌に抜擢?人気上昇中の彼らの秘密を徹底調査。

ボーカルが陰キャラすぎるバンドとは

を想像するでしょうか。

前髪長すぎて目はどこにあるかわからない、

あの犬で居ますよね、モップのように毛が長くなるやつ…

くるしくてかわいいですよね

そんな感じで邦ロック女子に好かれています。

あと、あの見た目で高い甘い声を出すところもギャップでしかない、

かし人気はあるのに、そこまで根強くこないのはきっと

BUMP OF CHICKENの感じと似ているのでBUMPを越えなければ

きっとその上にはいかないですね。

い感じのタイアップなどはされていて、ドラマの主題歌を担当しているので

もっと有名になってもいいと思いますけど勢いがまだ足りないのか、

ボーカルは作詞作曲もしていて多彩です。

因みにAimerの片想い、柴咲コウのラブサーチライトも作られています。

賛放送中の夏ドラ

グッドドクター主題歌を担当しているバン

andropをご紹介します。

プロフィール。

日本の男性4ピースバンド。

2011年メジャーデビュー。

出身地   日本

ジャンル アンビエントロック

オルタナティブ・ロック

エレクトロニカ

ポップ・ロック

ピアノ・ロック

ミクスチャー・ロック

ポスト・ロック

インディー・ロック

レーベル  ZEN Music(2017年 – )
(ユニバーサルミュージック)

事務所   image world (2016年 – )

公式サイト androp official website

活動期間       2009年 –

メンバー 。 

内澤崇仁

ボーカル・ギター担当。

andropのほとんどの楽曲の作詞・作曲・編曲を手掛ける。楽曲によっては、コーラス・ギター・ピアノ他多くの楽器演奏やプログラミングを担当している。

ギターを始めたきっかけは、小学生の頃遊び場となっていた秘密基地で遊んでいるときアコースティック・ギターが置いてあり、爪弾いた瞬間の音に心を奪われたからである。

佐藤拓也

ギター・キーボード担当

androp結成前は「ハイブリッドベイビーズ」というバンドに所属していた。

高校生の時はレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンやリンキン・パークなどのコピーバンドで、岡崎市のライブハウス・CAM HALL(カムホール)に出演していた。

前田恭介

ベース担当

プレイスタイルは、フィンガー・ピッキング、ピック奏法、スラップ奏法と幅広い。スラップ奏法も右手親指の角度を曲によって変えている。1曲の中で複数の奏法を使い様々な表現をつけることが多く、ピックを口にくわえて指弾きするプレイスタイルはおなじみとなっている。

伊藤彬彦

ドラムス担当

中学生の時に友人が文化祭でスピッツの「楓」を演奏していたのを見てドラムを始めることを決意。高校生で吹奏楽部に入部、パーカッションとして打楽器全般を担当しながら並行してバンド活動も開始する。当時はグリーン・デイやHi-Standardのコピーバンドでも活動していた。

大学生の時に所属していた音楽サークルにて前田恭介と出会う。出会った時の第一印象は「絶対に仲良くなれないと思った」

バンド名の由来。

バンド名英単語

anddrop

み合わせた造語。

自分たちの音楽が、聴く人にとって

生活の中で寄り添うような音楽で

あってほしい・・・

なので寄り添うという意味で〈and〉

感情的な物と喜怒哀楽を意味するもので、

涙は形の無いものだけど、

どの感情でも出てくるもので〈and〉〈drop〉

造語って意味の無いものだと思うのですが、

あえて意味の無いものにしたかったんです

と語ってました。

味のない造語にした理由。

音楽活動を通してandropという

言葉に意味を持たせていきたいから。

アルバムタイトルは頭文字

リリース順に繋げるとandrop

になるように命名してますね。

1st album

anew

2009.12.16 release

2nd album

note

2010.04.21 release

3rd album

door

2011.02.16 release

1st full album

 relight

2011.09.21 release

2nd full album

one and zero

2012.12.05 release

3rd full album

period

2014.03.05 release

まとめ。

2018.8.29 リリース。

シングル『Hikari』

山﨑賢人 主演。今夏ドラマ

“グッド・ドクター”の主題歌を務めてます.

ドラマとシンクロの歌詞が

目ポイントです

日好きな人と過ごせたらどんなことがあってもきっと幸せで嫌なことがあったとしてもきっと大丈夫、悲しみになんか怯えないで自分らしく進んでいけたらきっと大丈夫だから。って感じの歌詞がすごくいい。

また前作Ghostなどでも

ドラマとシンクロした主題歌で

高い評価を得られてましたね~

分を忘れかけていて、でもきっと自分が良いって言ってくれる人がいるから自分を大切にしたい、でも流れた涙の行方を止めて笑ってまた自分を隠したのそんな君は私をどう思っているんだろうか、私はきっと忘れないよ、君も僕を。って歌詞なんですけどとても感動しましたね。

なので今回も、に残る一曲となっているので期待大ですね~。

これからの益々の飛躍を期待して

今回はここで失礼しますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です