天才子役で現在は実力派俳優として今魅力度注目度ナンバーワン〝神木隆之介〟の秘密に迫る!!

才子役で現在は実力派俳優として今魅力度注目度ナンバーワン

そんな神木 隆之介をご紹介します。

プロフィール。


生年月日 1993年5月19日
出生地   埼玉県
身長   168 cm
血液型  B型
職業   俳優、声優
ジャンル 映画・テレビドラマ
活動期間 1995年
事務所  アミューズ

生当初は大病をしており、「今こうしてここに立てていると思うと、奇跡だなぁと思う」と本人は語っている。事務所に母が応募して合格。

1995年、CMデビュー。

1999年、テレビドラマ『グッドニュース』でドラマデビューをした。

2005年、所属事務所を現在のアミューズに移籍。

2018年現在歴代邦画興行収入ランキングTOP3の『千と千尋の神隠し』『君の名は。』『ハウルの動く城』いずれにも声優として出演している。

また、同5位で実写映画では第1位の『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』にも出演している。
趣味は写真撮影。鉄道が好きで鉄道を撮影するのが趣味だったが、そこから派生して写真撮影自体も好きになった。撮影した写真が『はなまるマーケット』

2012年アルバム大賞最優秀賞に選ばれたことがある。

画やライトノベルが好きだと公言している。きっかけは高校1年生の時に読んだ『神のみぞ知るセカイ』。
子供の頃は水泳が苦手であったが、『妖怪大戦争』の撮影で沼にはまるシーンを演じているうちに克服した。
『風のガーデン』出演時には、テクラ・バダジェフスカの曲「乙女の祈り」を数週間かけて練習し、ノーカットで撮影された。

画『3月のライオン』で主人公・桐山零を演じるために、プロ棋士から指導を受け、将棋の腕前に「アマ初段免状」を授与された。

両親から“神木家家訓”として挙げられた三ヶ条「性格のかわいい人でありなさい」「真逆の意見でも一度は受け入れなさい」「実るほど頭を垂れる稲穂かな」を常に心に留め置いて行動しているという。

まとめ。

木隆之介といえば、子役時代の笑顔が天使すぎません?

笑顔がとっても可愛いぎゅっと握った手のポーズも子供らしくて愛らしいですよね、、、こんな愛らしい顔でお願いされたら、女性たちは母性をくすぐられそうです。

角をちょっと上げてニッと笑う笑顔は子役の頃から変わっていない!!!「神木隆之介って笑顔が作り笑顔じゃないから見てて安心するわ」「神木きゅんの笑顔、見るとほんっと癒される。好きだ〜」などと子役時代も現在も神木くん推しが多いですよね。

構前に、神木隆之介は女優の志田未来との熱愛交際が報道されています!志田未来も笑顔が素敵な清楚な女性ですよね。でも志田未来さん結婚されてるので交際までで破局してしまったようです。

最近では、佐野ひなこさんとの熱愛報道がされていました!神木くんやはりモテ男なのでしょうか!!

佐野ひなこさんといえば、豊満ボディで男性からの人気が高い女優さんですよね。美男美女でお似合いだと思います。なかなかいい年頃なので結婚に至るのではないでしょうか?

これからの活躍を楽しみにしてます。
今回はここまでです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です