ドラマチックだけどシンプルで爽やかでアップテンポな曲を奏でるバンド〝ハルカミライ〟の魅力を解明!!

 

ンプルながら爽やかさと

瑞々しさを操るアップテンポなロックサウンドバンド

 

んなハルカミライをご紹介します。

 

プロフィール。

 

出身地  東京八王子

ジャンル ロック

活動期間 2012年ー

レーベル  THE NINTH APOLLO

公式サイト ハルカミライOFFICIAL WEB SITE

 

メンバー。

 

Vo.:橋本 学
(1993.08.02)

 

Gt./Cho.:関 大地
(1995.06.22)

 

Ba./Cho.:須藤 俊
(1993.05.30)

 

Dr./Cho.:小松 謙太
(1994.03.13)

 

まとめ。

 

ーカルの熱い想いが物凄く伝わってくるような全身で歌う感じと恋人を一途な歌詞がすごくいいなあと思いました。

あと、声がUVERworldのTAKUYA∞とMy Hair is Badの椎木さんを足した感じがしました。

かにぶつかったときなどに聴いたら元気づけられる歌声が特徴なバンドですね。

 

「眠れない夜にわたし ハルカミライを聞くのさ」

 

「ほんと学くんいい声持ってるなー 鳥肌ぶあーってなったわ」

 

「ハルカミライは慰めるとか心を癒すとかでもなくて全力で自分達を応援してくれてるのがとてつもなく好き。」

 

「ハルカミライの曲は勢いがあって力強いのに綺麗な曲でとってもとっても大好きです。いつもハルカミライに背中を押してもらってます。」

 

「マナブさんの動きがなぜか好きすぎるんだよな〜笑笑」

 

「こんなにワクワクさせてくれるバンドはハルカミライだけだ」

 

「なんでかわからんけどハルカミライに惹かれてる」

 

「タワレコで流れててとっさに歌詞聞き取ってよかった、ちゃんとたどり着けた」

 

「かっこよく綺麗に歌ってないとこ好き」

 

「イケメンじゃないから余計すき()」

 

「ハルカミライのストレートなロックは毎回心打たれる。 今回の楽曲もそう。 おっさんでも心打つ楽曲と歌詞は見事。 ここ数年の桜ソングの中ではダントツにいいね!!」

 

「抱きしめたくなる〜この曲〜!! 就活頑張るぞ私!!」

 

「顔がいいとかじゃない、でもそんなものを通りとしてるかっこよさだと思う。 バンドの良さを改めて感じさせてくれるバンド。」

 

「雑だけど綺麗な感じが好き」

 

「今の世界に不満や不平はたくさんあって普通だと思うしそれを歌うバンドが多い中、そんなことがどうでもよくなるぐらいに強い歌を唄ってくれるハルカミライは僕の希望です!!!ファイト!!」

 

「メンバーみんなの 髪型の癖が強いんじゃ〜ww」

 

「どこが好きって全部すき。笑顔になれるハルカミライみてると!」

 

「いつも変化のある、進み続けるハルカミライが大好きです。」

 

「俺たちの世代のエレファントカシマシだと思ってます」

 

「この声落ち着くし毎朝これで起きたいよね」

 

「長い階段の途中でいつかきっとまた出会えるの楽しみにしてる!!!」

 

「来年の今頃笑顔でこの歌聴けるよう頑張って勉強しようと思います!」

 

「好きが増し増しです控えめに言って好きです」

 

「なんだろう不思議と引き込まれる」

 

「初めて知った。 歌詞とメロディーがドンピシャすぎて、 感動しすぎて笑っちゃった」

 

「音の緩急がすごい」

 

「4分ってこんなに 一瞬で過ぎるっけ?」

 

「メロディセンス抜群!!」

 

「最後のサビの『これが、かっこいいんだって』のあと、顔をふと横に向けて笑うところにとても涙が出そうになる。。ハルカミライっていうバンドで音楽できて嬉しいんだろうな。伝わってくる表情。ぐっとくる。。(;_;) なんていい曲なんだろう。」

 

「なんだろうね、学くんて生で見た方が100倍イケメンなんだよな」

 

「頭のもうの落ち方がめっちゃ好き」

 

「みんなのコメント見ながら聴いてると、すごくドラマチック。 ハルカミライの音がみんなの音になればいいなと思う」

 

「サビ前がほんとに最高すぎて無限ループした」

 

「ハルカミライが好きすぎて狂うほど聴いてます」

 

「マナブさんの体全体を使ったオーバーな歌い方がクセ強いのになんでか目が離せなくて愛しくて大好き。本気で応援したいと思える。」

 

「それいけアンパンマンよりそれいけステアーズ!1番のヒーローはハルカミライ!」

 

「ハルカミライがとにかく大好きです。ライブ中こんなにワクワクして勇気づけられるのはハルカミライだけ。毎日でもみたいです。」

 

「好きな感じだけど、サビへの持っていきかたがちょっと無理矢理な感じする!!!!!!でも好き!!!!!もっと伸びそうこのバンド!!!!!!楽しみ!!!!!!」

 

っと多くの人に聴いてほしいバンドだと思いました。

 

これからの活躍を楽しみにしております。今回はここまでです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です