外見より中身が大事なことを教えてくれた心綺麗系バンド〝ヨルシカ〟の実態に迫る!!

◎ ヨルシカ をご紹介します。

ヨルシカは、コンポーザーのn-buna、ボーカルのsuisによる日本の男女2人組のロックバンド 。

2017年結成。2019年、ユニバーサルJよりメジャーデビュー。レインボーエンタテインメント所属。

プロフィール。

出身地
日本

ジャンル
ロック
J-POP

活動期間
2017年 –

レーベル
U&R records
(2017年 – 2019年)

ユニバーサルJ
(2019年 -)

事務所
レインボーエンタテインメント

公式サイト
yorushika.com

メンバー
n-buna(ギター)
suis(ボーカル)

チャンネル
ヨルシカ / n-buna Official

活動期間
2013年3月22日 –

ジャンル
音楽

登録者数
217万人

総再生回数
952,664,172回

人物・経歴。

○n-buna (ナブナ) – ギター
全楽曲の作詞作曲、及び編曲を担当する。ヨルシカのギタリストでもあり、楽曲のリードギターやギターソロは多くの場合自身がレコーディングしている。

○suis (スイ) – ボーカル
全楽曲のボーカルを務める。

◎サポートメンバー
レコーディング及びライブでの参加メンバー。

○下鶴光康(しもづる みつやす) – ギター
Utopia Leagueのギター・コーラス担当。

○キタニタツヤ – ベース
シンガーソングライター。「こんにちは谷田さん」名義でボカロPとしても活動していた。

○Masack(マサック) – ドラムス
Utopia Leagueのドラムス・コーラス担当。Utopia League以前はMY FIRST STORYに所属していた。

○平畑徹也(はっちゃん) – ピアノ
1stフルアルバム「だから僕は音楽を辞めた」からの参加。

コンポーザーとしても活動しているn-bunaが、ワンマンライブにゲストボーカルとして参加したsuisと共に2017年に結成。

n-buna自身は「ヨルシカはバンドとは正確には少しイメージが違う」とした上で、ヨルシカ自体も一つの作品であると語っている。なお、「作者が作品より前に出ないようにしたい」とのコンセプトから、2021年5月現在2人の顔や詳細なプロフィールは公開されていない。

ヨルシカというバンド名は、1stミニアルバム『夏草が邪魔をする』の収録曲「雲と幽霊」の歌詞の一節「夜しかもう眠れずに」から取られた。

また、目のようなデザインのロゴマークは月と月が向かい合っているモチーフで、時計の針にもなっており、「6時から夜」という意味が込められている。また、制作時「鹿の目」というアイデアもあった。

まとめ。

「綺麗」この一言に尽きるヨルシカというバンドの魅力は、どんな言葉を使っても言い表しきれないです。

聴いているとその風景が鮮明に浮かぶような、心にすっと沁みこんでくるヨルシカ!

Twitterの声。

(ヨルシカなのか夜遊びなのかずっと真夜中でいいのになのかわからなくなったので全部混ぜた顔)

思い出の中にいる人の顔ってぼやける、ヨルシカのMVみたい

ヨルシカの爆弾魔はいいぞという顔

ヨルシカ顔見せないであのライブのクオリティ最強すぎる#アイドルになりたい #日曜日だし邦ロック好きな人と繋がりたい #日曜日だし邦ロック好きと繋がりたい #邦ロック好きと繋がりたい

ドライブ中、車内で「怪物」を流し始める
旦那はリズム刻んで運転しながら振動を起こす
私 「誰が歌ってるでしょう?」
旦那「ヨルシカ!!!(自信ありげ)」
私 「YOASOBIだし」
旦那「だぁぁぁ!!」
私 「は?(真顔)」
旦那が自分でも何言ってるかよくわからないという顔をしながらこちら向く。

今後の活躍を期待してます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です