ファンの民度が低いで有名な ReVision of Sence、迷惑騒動でアンチ急増!?あの一件に迫る!!

あの迷惑騒動の一件からアンチが増えて売名目的でYoutuberまがいなことをしだすバンドとは

を聴いてみるとロック感がなくて

何を伝えたいか全然わからない。

ックバンドというよりコミックソング。

頭にハテナが浮かぶくらいロックではない、

事なことだからもう一度言っておく

ロックではない。

そして見た目が、陰キャ田舎ヤンキー感が強い

んなReVision of Senceをご紹介します。

プロフィール。

毒性があり、はまってしまうという意味で、

固定ファンは『リビジョン教徒=リビ教』と言われる事がある

出身地     日本、大阪府,京都府,広島県,新潟県
ジャンル   コミックソング
活動期間   2012年-
レーベル   BUSU RECORDS
公式サイト  ReVision of Senceオフィシャルサイト

ンバー。

河井教馬( かわいかずま )

ボーカル担当

通称:かずま、ずまさん、ずーまー

辻友遥( つじともはる )

ドラムス担当

通称:じーつー、じーつーさん

偉町大介( いまちだいすけ )

ギター担当

通称:ダイチョネス、チョネさん、大ちゃん

嘉藤康介( かとうこうすけ )

ギター担当

通称:こーすけ、こーすけさん、こーちゃん

上村元隆 ( かみむらもとたか )

ベース担当

通称:上村、上村さん、ゴンさん

曲のジャンルは多岐にわたり、

ポップなものから自殺や離別などの重いテーマのものまで幅がある。

成時よりメンバー全員が売れるまではと一軒家で共同生活をしている。

また、この家にはメンバーがDIYで作成した自前の防音室があり、楽曲の録音はここで行っている。

まとめ。

ビジョンは、バンドの中でもワースト3に

入るくらい嫌われているバンドマンだとリサーチして思いました

るっきり否定したいわけではありませんが、

何といっても歌詞が意味不明で共感する部分がないですし

早口すぎて聴いていて「ん?」ってなりました。

して、ツイッターでエゴサしてみたところ興味深いツイートを発見。

楽フェスのBAYCAMP2017にて、

許可なく仮設トイレの上でライブをするというパフォーマンスを行い、ネットで炎上。

噂では「中には観客がはいっており、迷惑極まりない」と言う声まで出ていました。ライブを盛り上げようとしたかもしれませんが、とても非常識だと思いますね。

料ライブなんかも実施しておりましたがその資金調達をクラウドファンディングで集めていたり…そのライブの名前が「洗脳会」と呼ぶそうです、そして、必ず知り合いを連れてくるという徹底ぶり。

さに宗教団体と似ていますよね、そこまでしないと人を集められないのでしょうか?そして最近、Youtuberのようなことをしだしていてとにかく何でもありな人なんだなと思いましたね。

念なお話ですがファン層の質も悪いと有名です、リビジョン好きも嘆くほどライブ会場での痴漢が多いそう…

状、人気になるのは厳しいのではないかと思いました。

これからの ReVision of Sence の活躍を楽しみにしております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です