アオイヤマダが炎上でアカウント削除の理由とは?

◎ 東京五輪閉会式でパフォーマンスを披露したダンサーのアオイヤマダが自身のツイッターアカウントの削除に追い込まれたことが今話題になってますね!

ヤマダは樹木をイメージした緑を基調とした衣装で、追悼のダンスを披露。出演直後の9日に感想をツイートすると、ねぎらいの声だけでなく「見ていて気持ち悪くなったパフォーマンスでした」「お前これ大罪だからな」「あんたを嫌いになった人は世界中にいる」といった心ないコメントも多く寄せられていたことがわかりました!

プロフィール。

本名
山田葵

生年月日
2000年6月24日

出生地
長野県松本市

血液型
O型

職業
ダンサー、モデル、表現者

SNSの声。

@開会式も閉会式も酷かったが、それはパフォーマーのせいではなく演出のせいだろ。
個人を攻撃してなんの意味がある?
文句は組織委員と電通に言え!


@ほんとそう。
賛否両論あっていい。思うのは勝手だが、演者に誹謗中傷をするのはお門違いもいいところ。演者が好き勝手にやってるとでも思っているのだろうか。だとしたら余程頭が悪い。世の中、アホな奴が増えましたね。


@個人個人のパフォーマンスは素晴らしかったよ!でも繋げ方が意味不明で切り貼りすぎて
その素晴らしさを損ねている感と
凄いけど国際的なイベント向けではないだけだよ
演者さんを叩くのはお門違い


@演者さん個人への誹謗中傷は絶対に駄目です。電通に対しても誹謗中傷的なものは駄目ですが批判があったり説明を求めることは税金を使っての事業である以上、当然のことと思います。ほぼ演出が完成していたのにMIKIKO氐本人が確認するまで連絡もせず不可解すぎる途中交代、その後も不祥事で何人もの関係者が交代、莫大な費用がかかったにも関わらず選手は退屈して途中退場、外国人記者に「何ひとつ伝わらなかった」と言わしめた何ら日本のアピールにならなかった開閉会式。その費用は国民が出しているのです。莫大な制作費を使って全世界に向けての大イベントなのにプロとして最高のものを作る気概が欠けていたのだろう演出は残念としか言いようがありません。しばらくすればどうせ国民は忘れるから放っておこうと思っているのでしょうがMIKIKOチーム交代の経緯と費用の内訳は説明すべきです。


@開会式・閉会式に対する評価は別として、そもそも対象が誰であろうと誹謗中傷はダメでしょう…。


@反政権派の教祖みたいなヤツが「東京オリンピックに出ている選手は誹謗中傷されて当然だ」みたいな事を言ってたし、今回誹謗中傷を行なっていた人もそういう輩の集まりなんでしょう。
私も見ましたよ、解説者や出場者に対して「4兆円楽しめて良かったな」とか特務機関NERVに「お前は災害情報だけ流してろ、オリンピックとか関係ないだろ」(前から災害情報以外にロケット発射とかツイートしてたんですがね)とか言った上で反論が来たら煽り散らかすド阿呆。


@仮装大賞みたいな開会式・閉会式だったからな。
五輪では、イスラエルの被害者だけではなく、原爆投下の時に合わせて黙祷を捧げても良かったと思う。
開会式のダンサーのイスラエルへの追悼というものも、ボロボロになった服装をして踊っていたり、正直、解説が無ければよく分かりませんでした。それが素直な感想。演出家が悪いのでしょう。問題の多い五輪でした。


@開会式、閉会式共に色々あったけど良かった、よくやった、いやいやもっと違うやり方があったのではと人それぞれ意見はあるとは思うが。だからといって誰がを叩いたり誹謗中傷してよいものではない。


@閉会式見ました。
こんな状況下で本当にお疲れ様でしたと言いたいです。
何を言ってもヤマダさんにはもう伝わらないかもしれませんが、開催の良し悪しは別として、アスリート個々の活躍は本当に素晴らしかったです。
こんな複雑なオリンピックを最後に盛り上げてくださってありがとうございました。


@個人的には好きな芸術じゃないし、何も伝わるものはなかったけど、それをあえてけなすって人間腐ってると思う。


@誹謗中傷した個人が容易に特定されるということになればなくなる。書いている当人は面白半分で何も考えていないだろう。でも個人が特定されるとなれば書かなくなるだろう。


@あのダンスがそんな攻撃対象になるほどは印象には残っていなかったけど
なんでもかんでも攻撃ネタにしようとしているのかあって感じかな


@万人受けする芸術は存在しないからね


@ここに湧いてる、芸術に対して好き嫌い言っただけで中傷と同罪って言う輩はなんだ。
言論統制でもされてるのか?


@私にはもともとああいう芸術はほとんど伝わらないから、批評はしようもないが、でもまあ、本格的っていうか品位みたいなのはあったと思う。


@これを許したらよくないわ。
書き込んだ人は処罰したほうがいい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です